岡野あつこ マリッジアドバイザー養成科

離婚カウンセラー・岡野あつこ校長の社会貢献無料講座。緊急人材育成支援事業・基金訓練で「マリッジカウンセラー、ブライダルプランナーのスキルを学んで幸せづくりのプロになろう!」婚活ビジネス、結婚相談所や結婚生活サービスに関わる業務知識。お客様・相談者とのコミュニケーションとカウンセリング手法。接客・販売員・カウンセラーとしてのホスピタリティー&マナー演習 等。

2008年05月

五月も今日で終わり…

何だか最近、天気が悪いですね。
しかも肌寒い。『初夏』という感じじゃないですね。
そして今日で5月も終わり…。そしてしばし、じめっとした季節に突入ですね。
なんて考えると、気分も滅入りがちですが、こんな時期だからこそ、気分だけでも明るくいきたいものです。

気分を明るくするには、やっぱり気の合う仲間と一緒に過ごすのが一番!
ということで、私の交友関係の中でも、今一番ノっている人たちとお食事してきました♪


六本木瀬利奈前で待ち合わせ

乾杯!












六本木の瀬利奈前で待ち合わせたのは、『株式会社フルスピード』というIT系会社の若き代表取締役・芳賀麻奈穂さん。
SEM(検索エンジンマーケティング)という分野がまだ未開だった時代に、先見の明をもってその分野に切り込み、昨年8月に、なんと会社設立わずか7年という、文字通り『フルスピード』で東証マザーズに上場を遂げた敏腕社長さん。

そして、もうお一方は、芳賀さんとも関係の深い、つい先頃『渡辺旅行研究所』という会社を立ち上げた渡辺さん(右写真のグレーのスーツの方です)。この渡辺さんの会社設立お祝いも兼ねて、三人でお食事を…ということになったのっです。

みんな若いのに、ホントにすごい。
芳賀さんとはもう5年以上のお付き合いなので、上場したというニュースを知ったときは本当にビックリだったし、なんだかうらやましいを通り越して、自分のことのように嬉しくて嬉しくて…いまだに嬉しいですからね(笑)

そんなわけで、楽しく飲んで、楽しいエンターテインメントも…ということで、物まねショーなんかも楽しんじゃったりして。

まいける井上さん














この方は、マイケル・ジャクソンのものまね芸人・その名も「まいける井上」さん。
隣のロウ人形(?)は、そうですね、マイコーです(笑)
楽しかった(*^^*)

記念撮影〜♪








そんなこんなで、楽しい晩は、本当にあっという間。
私もまだまだ頑張らなくっちゃ、と思った次第です。

さぁ6月。梅雨の憂鬱なんて吹き飛ばしていきますよぉ〜o(^_^)o

This Week

最近、『実践離婚カウンセラー養成スクール』の全国展開に伴い、講義や説明会のために、福岡〜札幌を飛び回って、なんだか季節感が微妙にずれているような気がしてならない岡野あつこです(笑)

というか、私、飛行機に弱いかも知れません(^^;
いや、苦手とか、空が怖いとか、そういうことじゃないんですが、落ち着かないんですよね。くたびれちゃう。
どちらかといえば、新幹線に乗っている方が気が楽、というか…
でも、東京から福岡まで新幹線で行くとなると、かかる時間を考えれば、やはり飛行機になってしまうわけで…。なかなかムズカシイですね(>_<)

そんな全国行脚の合間を縫って、少しでも楽しいこと、おいしいものに出会って元気をだそうとがんばっている今日この頃(笑)

20日は福岡で講義後、講師をお願いしている素敵なサイコセラピスト・小澤先生と一緒に博多ラーメンの有名店『一風堂』に足をはこび、名物ラーメン『赤丸かさね味』をいただいてきました。

一風堂赤丸









…何だか嬉しそうな顔をしているなぁ…と我ながら思います(笑)
福岡出張の密かな楽しみは、この博多ラーメン名店めぐり。
これからも生徒さん達などから情報を仕入れて、おいしいところへは、どんどん行っちゃうつもりです!


さて、福岡校2回目の講義を終えて、東京にとんぼ返りで戻り、翌日・21日は銀座・博品館劇場に、伊吹吾郎さん出演のお芝居『銀座ロマン PART V』を観劇。
仕事をバリバリやってたサラリーマンが、人間関係のわずらわしさから離れ、おでんやのおやじとなり、家族や友達を大切にして生きる道を選ぶ…というストーリー。
心温まるストーリーにしばし癒されつつ、自分の日常の喧噪とストーリーを重ねてみたりもして……人間関係ってムズカシイですからね。

舞台後、伊吹さんとツーショットを撮らせていただきました(^。^)

伊吹吾郎さんと















そんなわけで、今週もせわしく過ぎていきました。
私、公私にわたってノドを使うので、最近ちょっと声が枯れ気味…。
ノドは商売道具でもあるので大事にしなくちゃ…とは思うのですが、なかなか休められないのがちょっとつらいところですが…。
そのへんの管理もしっかりしなくちゃ、と思った今週なのでした。

薬師寺展に行ってきました♪

何だか最近、アジア圏のあちこちで大災害が起こっていて、怖いですね…。被災者の方はお気の毒です…色々な意味で…。
日本もここのところ、やけに地震が多い気がします。私はいつも、全国各地を飛び回っていますが、ぜんぜん地の利がないところで大災害に遭遇したらどうなっちゃうんだろう…と、今日も移動中の飛行機の中でふと考えてしまいましたよ。

そんなわけで、昨日は東京〜名古屋〜札幌と、テレビ出演のために行ったり来たりしてきました。
ちょっと前に、『実践離婚カウンセラー養成スクール』名古屋校の第一期が終了し、4月22日からは福岡校がスタートしたばかりですが、今度はいよいよ札幌でも開講! ということで、その宣伝も兼ねて、いつもお世話になっている北海道文化放送さんの番組に出演させていただき…
そして、今日東京に戻ってきたんですが、私はその足で、上野に向かいました。
実は、ちょっと見たい展覧会がありまして…。それは

【平城遷都1300年記念 国宝薬師寺展】

関東の人なら、修学旅行で一度は行ったことがあるであろう薬師寺。
そのご本尊である薬師如来の脇を固める、「日光・月光菩薩」がどうしても見たくて。
だって、この菩薩像が薬師寺の外に出るのは、これが初めて、というんですから!
しかも、今回の展示にあたっては、これまで取り外されることのなかった『光背 (背面に据えられた光明を表す装飾)』を外しての展示なので、背中も見られるという特典付き!! これってほんと、見ておかないと損だと思ったんです。

で、行ってきました。上野の杜の奥にある、東京国立博物館。
チケット売り場では「20分待ち」という札がかかっていて、たしかに入り口には行列ができていましたが、意外やすんなり入館。10分も待たなかったんじゃないかな…。

薬師寺展1


薬師寺展2










「はやく日光・月光菩薩がみたーい!!」


と、はやる気持ちを抑えつつ、混雑する館内を進んでいくと…まずは「聖観音菩薩立像」が。
う、美しい…。しなやかで、柔和で、実に自然なお姿。そして国宝に違わぬ貫禄に、しばし見とれてうっとり…。

いや・・・本当に仏像って美しいです。こんな素晴らしくて、癒される芸術、ほかにあるかしら…と、感動しつつ、いよいよ「日光・月光菩薩立像」のもとへ…

3mを超す巨大な日光・月光菩薩立像。順路通りに行くと、初めは橋のような所から観れるのだけれども、その位置からはまず、じっくりそのお顔を見比べることが出来るんです。

実に慈悲深いお顔…。
でも、顔、でかっ(笑)
そう思いながら、通路を降りて、菩薩立像の足元の辺りで、見上げて拝見したら、
(・_・)(._.) ……
 
凄いです。菩薩立像って、下から眺める人の目線を計算に入れてる!?足元から見上げると、バランスが本当に素晴しいんです。

そして、この二体のお背中。
正面から見ると、ほぼ左右対称のように見える両菩薩ですが、そのお背中は、心なしか日光菩薩が男性的、月光菩薩は女性的に彫り分けられているような印象…。
基本的に「光背」を背にしている菩薩、お背中を人に見られることなどないわけです。なのに、そうと知りながら、実にリアルな造形美が、そこにはあるんです。

見られることがないから、といって手をまったく抜くことなどない。そこに、成熟したいにしえの日本の仏教芸術の神髄を見た気がして…もうずーっと、ここにいて見とれていたい…と思ってしまいました。

残念ながら、次の予定の関係でそんな優雅なことは出来ませんでしたが、ホントに観に行ってよかった。興味が有る方は是非観に行ってみてください。感動しますよ〜(*^_^*)

薬師寺DVD








…記念に、DVD買っちゃいました。
これでゆっくり、拝んじゃいますよ〜、「日本が平穏でありますように」とか(^^;


マリッジアドバイザー養成科 講師著作


  • SEOブログパーツ




seo great banner

  • ライブドアブログ