岡野あつこ マリッジアドバイザー養成科

離婚カウンセラー・岡野あつこ校長の社会貢献無料講座。緊急人材育成支援事業・基金訓練で「マリッジカウンセラー、ブライダルプランナーのスキルを学んで幸せづくりのプロになろう!」婚活ビジネス、結婚相談所や結婚生活サービスに関わる業務知識。お客様・相談者とのコミュニケーションとカウンセリング手法。接客・販売員・カウンセラーとしてのホスピタリティー&マナー演習 等。

2008年04月

ミュージカル『トゥーランドット』に感激!

またまた、お久しぶりになってしまいました。
すっかり暖かくなりましたね。
季節はどんどん前へ進んでいきます。

私も、そんな時の流れに追われるように、いつもあくせくやってきましたが、最近は、もう少し「ゆとりの時間」を持とう、と思うようになりました。

家でのんびり映画を見たり、大好きなHIROMI郷の歌を聴きながら、本を読んだり…。
近頃は、離婚カウンセラー養成スクールも全国各地で開講することになりつつあり、東奔西走率がさらに高まって来ているので、休めるときは休んで充電しないと、やはり人間、どこかにストレスが溜まってしまいますからね。

そんな「ゆとりの時間」の一環として(?)、先週土曜日は、赤坂ACTシアターに、ミュージカルを観に行ってきました。


赤坂ACT







3月27日から昨日まで、丸一ヶ月上演されていた『祝祭音楽劇・トゥーランドット』の、入手困難だったチケットが運良く手に入ったので、観てきましたよ〜(*^^)v

胡蝶蘭








さすが、1ヶ月という長丁場の公演だからか、寄せられたお祝い花はずらりと胡蝶蘭。
ゴージャスですねぇ!! これだけでもテンション上がりますね。
さらに久々のミュージカル。しかもキャストが豪華メンバーですから、期待は高まるばかり。


まず私は、主役のトゥーランドットを演じた、台湾の歌姫・アーメイの歌声に感動しました。歌だけではなく、不慣れな日本語をしっかりと自分の言葉としていまして、とても凛々しくて…素敵な強さ優しさが伝わってきて、わたしはもうアーメイの大ファンになってしまいました!!

その他にも、カラフ役の岸谷五郎は、さすが、お芝居も歌も堂に入っていましたね。
安倍なつみちゃんの演技も元気過ぎるぐらいの熱意。元初代モー娘。の歌唱力も絶品でしたよ(^^)
それから、早乙女太一君も妖艶で素敵でした……
中村獅童の悪役ぶりも、お芝居にいいメリハリがつく感じで、とても印象的でした。

とにかく、そんな個性派の魅力にそうそうたるビッグネームの演出・音楽・衣装が見事に相まって、本当に大迫力、そして圧巻のひとときでした。

パンフ1

パンフ2












まだこのあと、大阪、名古屋公演があるというので、あまり詳しくは書けませんが(^^;
とにかくいいモノ観ちゃったぁ\(^O^)/ って感じで、大満足の夜でした。

これからも、時間の許す限り、素敵なエンターテインメントには触れていきたいと思っている、今日この頃です(^^)v


日本の平和を守ってね!

今年の春は、なぜか雨風が激しい日が多くありませんか?
今日も酷い雨…交通機関も随分乱れたみたいですね。

でも、そんな悪天候の中、私のオフィスのスタッフの息子さんが、社会人デビューを飾りました。
しかも、何に就いたかというと…

入隊式

ヒロキ君と

自衛隊員さんと










おわかりですね、自衛隊です。
月に一度の割合で定期的に行っている、私の原点でもある『カラット・パーティー』の、会員のお世話係や、再婚専門の直営結婚相談所、AZCOブライダルサロンマリッジ・カウンセラーを担当している、愛澤美香さん(上の3番目の写真の右側の女性)の息子さんが、18歳となった節目に志したのが自衛隊員への途。

母の知らぬ間に、コツコツと勉強し、筆記試験ではなんと満点をとったというからお見事。
そして、無事入隊条件をクリアし、今日、その入隊式だったというわけです。

私の息子の大学進学もうれしいけれど、彼の入隊もホントに嬉しかったので、愛澤さんにくっついて、ちゃっかり入隊式に参列して来ちゃいました(^^)v

今や自衛隊は、日本の国防だけでなく、世界平和に貢献する部隊として、世界のあちこちで重要な任務を果たしているわけで、そんなシビアな環境に、まだまだ遊びたい盛りの少年が身を投じるのには、それ相応の覚悟があったのでしょう。
彼は、自衛隊でのハードな経験を通して自分を磨き、そしてそれを、本来胸に秘めている将来への夢につなげていきたいんだそうです。

…若いのにしっかりしてるわぁd(^-^)ネ!
しかも、この写真ではしっかり髪を切って凛としていますが、ついこの間までは、アシンメトリーな髪型をした、ちょっとしたイマドキのイケメン君だったんですよ、しっかりしていたのは変わらないけれど。

こういう青春も、男らしくていいですね。
しかもまず「自分のため」にこの途を選んだというところがイイ。
「国のため」「社会のため」というのもさることながら、やはりまず自分が納得しなければやっていける仕事ではない、と思ったりして……

とにかく頑張って!



自衛隊土産

パンのカンヅメ

自衛隊サブレ











そして私は、シッカリ自衛隊みやげを買って帰ってきました(笑)
自衛隊オリジナルのお菓子とか、あるんですねー。
左が勇ましい名前のおせんべい、
真ん中はカンヅメのパン(さつまいも入り)
そして右は、『隊員さんのサブレ』。「守りたい人がいる」というキャッチコピーつき(^^;
世界平和の味がしました、なーんて♪

感無量! 一人息子が慶応入学\(^O^)/

みなさん、お元気ですか?
もうすっかり春ですね。
春と言えば、フレッシュマンの季節です。

私の主催している『離婚カウンセラー実践養成講座』も、先日名古屋校の第一期生たちが無事カリキュラムを修了し、離婚カウンセラーのノウハウを携えて新しい人生の一歩を踏み出していきました(^^)

みなさん、おめでとう! そしてお疲れ様。
講座で学んだノウハウを、今後どう活かしていくか、今度はみなさんの発想力と行動力が試されるときです。
ポジティヴに、チャレンジ精神旺盛に頑張って欲しいと思います!


さて、この春、一人のシングルマザー・岡野厚子として、とても嬉しいことがありました。
それは、一人息子の優介が、苦節二年の浪人生活を経て、今年見事に大学受験に成功! 堂々6校7学部に合格したのです\(^O^)/

母として、こんなに嬉しく、そして誇らしいことはありません。
仕事仕事で、何もしてやれなかったけれど、その間しっかり頑張ってくれて、本当に嬉しいです。

そして、今日はその入学式でした。

慶應義塾入学式看板

母は嬉しい♪

新入生で賑わうキャンパス














合格した六校の中から息子が選んだのは、「慶應義塾大学・文学部」。
今年の慶応大学入学者、総勢6607名だそうです。
その中の一人に息子が……母はそれだけで感無量。
“慶応ボーイ”だなんて、母はもうそれだけで鼻高々(笑)



大入学式!!

ペンの記章

福沢諭吉像の前で息子と















ツライ離婚をバネにここまで息子と二人頑張ってきました。
でも去年は受験全滅して、二人で意気消沈。
息子が「もう一年頑張る」と言ったときに、私はふらちにも「また1年金食い虫か…」などと思ってしまいました。
しかし、そのとき息子が言い放った一言。

「おめーは1円も損してねーだろ!!」

な、なんという言い草(´ε`;)
でも、それもそうかもしれない、と思い直して、あとは彼の努力を信じ、運を天に任せてきたのです。

そして、その思いが叶っての今日。
本当に嬉しい。手放しで喜んでもいいですよね?

これでとりあえず、ここまでガムシャラに走ってきた私たちの「集大成」。
さあ、ここからまた新たに走り出しますよ、私たち親子は!!

おめでとう、お疲れ様、優介。


マリッジアドバイザー養成科 講師著作


  • SEOブログパーツ




seo great banner

  • ライブドアブログ