岡野あつこ マリッジアドバイザー養成科

離婚カウンセラー・岡野あつこ校長の社会貢献無料講座。緊急人材育成支援事業・基金訓練で「マリッジカウンセラー、ブライダルプランナーのスキルを学んで幸せづくりのプロになろう!」婚活ビジネス、結婚相談所や結婚生活サービスに関わる業務知識。お客様・相談者とのコミュニケーションとカウンセリング手法。接客・販売員・カウンセラーとしてのホスピタリティー&マナー演習 等。

2006年12月

今年一年、ありがとうございました!5

アップにしました!

今日で、岡野あつこ事務所は仕事納めです。
大掃除も、ひととおり終わって、雑然としていた事務所もスッキリサッパリ(^^)v
そして私は、この後の事務所の納会に備えてドレスアップ。髪もアップにしてみました(^_-)-☆


……というのは嘘で、このドレスアップ写真は、一昨日に名古屋で、ヒロミ郷のディナーショーに行ったときのおめかしショットです。

こんなディナー



名古屋で郷










……え?
ヒロミ郷のディナーショー2連チャンじゃないかって?

……あは、すいませんσ(^◇^;)

でもでも!この『年末ヒロミ郷三昧』を心の励みに、今年一年ガンバリました岡野あつこ!!
そして、今年一番のオシャレな岡野あつこポートレートをもって、皆さんへの今年一年のご愛顧への感謝を、と思いまして(…って、ムリヤリ過ぎ?^^;)。

ともあれ、振り返れば、今年は私にとって色々な意味で広がりのあった有意義な一年だったと思っています。

夫婦問題のカウンセリングも、私と一致団結してがんばってくれるカウンセラーやスタッフの輪が広がりました。
また、多くのセミナーや講演、テレビや雑誌などにも数多く出させていただき、そのおかげで私やカウンセラーを頼って来てくれる方も増えました。
出会いも広がり、今年も新しいネットワークが広がって、私岡野、来年に向け、ますます意気揚々としている次第です。

この元気日記をご愛読くださってきたみなさまにも、厚く御礼申し上げます!
「いつも読んでいます」という声に触れるにつけ、うれしさと同時に、身の引き締まる思いもあり、こうやって日々のよしなしごとをつれづれなるままに記していくことも大事なことだなぁと思ったり。

来年は、この元気日記も、より元気に、日々の思いやそれに伴うメッセージとともに更新していきます! 

…では、みなさんも、残り少ない2006年を、風邪などひかぬようお体には気をつけて、元気いっぱいで過ごし、良いお年をお迎えくださいね!

では、また来年(^o^)/~~~

ヒロミ郷!…で、あつこGO,GO!5

メリー・クリスマス☆
…って、今日がクリスマス本番の日なのに、なんだかタイミングが遅れた感じがしてしまいますね…。
やっぱり日本人にとっては、心情的に「イヴ」の方が大切だったりしますもんね。
子供にとっても、恋人にとっても、そして夫婦にとっても、夢あふれるのはやっぱりイヴの夜。
サンタクロースは夜にやってくるものですからね♪

そんなわけで、先週末から昨日までは、街はクリスマス組と忘年会組で大にぎわいでしたね。
私、岡野も、金曜の夜は、なんと!! 一晩に三つもの忘年会を股にかけるという離れ業をやってのけてしまいました( ̄ー ̄)


乾杯!!

宴

この日は私の事務所「カラットクラブ」の取引先さまたちをお招きしての謝恩忘年会がメインだったのですが、みなさんと乾杯して、宴が始まるやいなや、会場をサクサクっと抜け出して、別件でお世話になっている会社の忘年会に顔を出し先方にご挨拶、何事もなかったかのように元の会場に戻るという、和●宗家も顔負けの移動劇を演じました(笑)

そして、取引先の忘年会もつつがなく終了後、今度は、先日書店回りを一緒にしてくださったゴマブックスの兼松桂子さんのお誘いで、兼松さんと共通の知人であることが判明した、音楽制作者連盟の常務理事・上野博さんの主催する忘年会へ。

兼松&上野


写真のダンディな男性が上野さん。私とは15年来の間柄で、なにかと力になってくれる、頼れるお方(…でも、お酒の席のエピソードばかり思い出しちゃうんですけど・笑)。しかも、聞けば、ゴマブックスの兼松さん(写真左)とは、昔の上司と部下の関係だったことが先日判明。世間はせまいわねぇ! …と盛り上がったのでした。

こんな風に慌ただしい忘年会のハシゴは体力も使いますが、この良縁あってこそ、今、岡野あつこががんばれているわけで。
多くの人たちに支えていただいている感謝感激の思いをかみしめつつ、しっかり盛り上がった岡野なのでありました。

そう! まずはやっぱり「自分がどれだけ楽しめるか」だと、私岡野は思うのです。
楽しむ努力、前向きな自分をいかに演出するか。
それがハッピーライフの基本! …と思うのです。
自分が常にハイテンションでいられるために……
美しさと活力を絶やさないために……

多くのFellows(仲間たち)と盛り上がった後は、
今年一年がんばった自分への、とびっきりのご褒美を! それが…

ひろみ郷イメージ

待ちに待った、「ヒロミ郷」のクリスマス・ディナーショー!!
ああ、二日酔いなどなんのその、愛しのひろみ郷と過ごす、クリスマス・イヴイヴ(☆。☆)
ゴージャスに、そしてセクシーに私を魅了して欲しい!!
Crazy about you!! 
GO! GO!  ヒロミ郷!!





ひろみ郷2

ひろみ郷3

with SOMAN







……憧れのヒロミ郷とのひとときに、大感激、大興奮。
やっぱり、素敵な男性は明日への活力です。
そして、私くらいの年代の女性にとって、ヒロミ郷はいろんな意味で刺激的、と思うんですよ。
青春時代を思い出させてもくれるし、それでいて、今も輝き続けている。
そういう男性を、女性は常に求めてしまう生き物なんですね。
それを体現してくれているのが、私にとっては、ヒロミ郷なんです。

いくつになっても、心のアイドルを持つことは、決して悪いことじゃない。
そして、アイドルなんだから、手が届かないくらいの高嶺の花でいい。
手が届かないのはわかっていても、少しでも近づけるようがんばる。
それが、女性の美しさと活力キープの秘訣だと思うんです。

ただ、アイドルはあくまであなたの「夢」。
夢に耽溺するあまり、隣の旦那様を見てため息をついたりするのはよくありません。
むしろ、その「夢」のような存在にすこしでも旦那様を近づけるべく、あれこれとさりげなくプロデュースしてあげるのが、妻のあるべき姿だと思います。

さりげないプロデュース、それも大切な「内助の功」ですよ d(^-^)ネ!


岡野あつこ、ヒルズ族計画!?

d2dfa4f2.JPGすっかり東京の新名所として定番となった、今をときめく六本木ヒルズ。

展望台で2ショット
静岡から従兄弟のテル君が、プライベートな用事も兼ねて訪ねてきてくれたので、テレビ番組収録に出かけるついでに、テル君と六本木ヒルズ散策を楽しんできました。


実は、今回初めて知ったんですが、『六本木ヒルズツアー』なるものがあるんですね!
総敷地面積が約12ヘクタールもある六本木ヒルズの見所を、ガイドさんが案内してくれるんです。
……うーん、さすが「ヒルズ」と名付けられているだけありますよ、山あり谷あり(笑)
それは大げさですが、坂あり、屋上庭園や展望台ありで、一巡りするのにおよそ45分。
見所や景色は素敵でしたが、はずかしながら私岡野、こんなに歩いたのは久しぶりだということに気づいてしまいました。45分の行程を終えたときは、もうへとへとになってしまって……(*Д*)

 そんな疲れを癒そうと次に向かったのは、そびえ立つ森タワーの53階にある、森美術館
今は、ヴィデオ・アートの第一人者と言われているビル・ヴィオラの「はつゆめ」という、動画によるアート展が行われていました。

うーん……動画アート……。
そんなジャンルがあるんですね。
神秘的で、厳かな映像世界……。
こういうアートは理屈を抜きにして感性を研ぎ澄ませて……感じるのよ!
さぁ、感じるの!!

……。

すいません、岡野あつこ、このような崇高なアートのなんたるかは語れません(/-\)
ただ、ただ、その映像美に圧倒されるばかりでした。

もっとも、アートもいいけれど、むしろ私はセレブな趣が漂う六本木ヒルズの高層マンションのゴージャス感に圧倒されてしまいました。
そして「いつかはあそこに住んでやるわ!」と、密かに心に誓ってみたりしてたんですけれど。

あぁ、なんとも即物的な私(^^;

ヒルズ散策









師走! 年の瀬! ずっと一緒!5

年末も差し迫ってきましたね。
私、岡野あつこも「run ! AZCO! run!」とばかりに西へ東へ奔走している今日この頃。
先日は、この11月に出た新刊『離婚なんてもったいない!』(ゴマブックス刊)の販売促進の一環として、書店巡りをしてきました(^^)v

販売促進!
ゴマブックス!
新百合ヶ丘店店長さんと










この日のために(と同時に、今後の売れ行きUP!のために)ゴマブックスさんは、この本がひときわ目立つよう、特別なポップを作ってくれました。多謝(o^_^o)

これで、もっともっとこの本を多くの人に読んでもらい、文字通り「離婚なんてもったいない」ことなんだなぁ…と考えてもらえるきっかけが出来ればうれしいですね。
縁あって一緒になった夫婦なんですもの。
ずっと一緒が一番イイ!!

ずっと一緒と言えば、昨日19日は、私岡野とずっと一緒に多くの相談者の方をカウンセリングしてくれている、秀麗にして敏腕なキャリアカウンセラーのみなさんを中心とした忘年会で盛り上がっちゃいましたヽ(´▽`)/

カウンセラーズ
カウンセラー忘年会1
カウンセラー忘年会2









『岡野あつこの離婚相談救急隊』でタッグを組み、ともにがんばってきた各地のカウンセラー(静岡、大阪からも!)が、この晩ばかりは仕事を忘れ、本格イタリアンに舌鼓を打ちながら、一年の労をねぎらいあいました。
日夜パワフルなレディたちの集まりですから、宴は和気あいあい、そしていつしか大ブレイク!!
四方山話に花が咲き、笑い声の絶えないひとときとなりました(⌒∇⌒)

そんなわけで、最後はみんなで手を取り合い、「来年も、一組でも多く幸せにできるようがんばりましょう!」と誓い合って、夜は更けていったのでした。

……モチロン、一次会が終わっても、「ずっと一緒がイイ!」と二次会へなだれ込みましたけどね(笑)

みなさんも忘年会シーズンまっただ中のことと思いますが(そしてもうすぐクリスマスですね!)、くれぐれも飲み過ぎ・食べ過ぎ・そして今年はノロウィルス!にも気をつけて、元気に年の瀬を乗り切りましょう☆







再生は可能か? 熟年夫婦のミゾ

今年も残すところあと2週間!
冷え込みも本格化しましたね。
皆さん、慌しい季節を元気に楽しみましょう!

さて、14日(木)に放送された日本テレビ系の情報番組
ザ・ワイド』に出演しました(^^v

ザ・ワイド


ザ・ワイド

ザ・ワイド







特集は『2007年4月危機』。
つまり、来春の年金分割制度の実施によって増加する
とみられている、“熟年離婚”に関してです。
私、岡野あつこは、「オールアバウト離婚ガイド、
離婚カウンセラー」として『再生は可能か? 熟年夫婦のミゾ
と題されたオーナーに出演しました。

この年金分割の問題、実は、熟年層だけではなく、
若い人たちからの関心もすごく高いんです。
また、「我慢を重ねた妻が、実施とともに、堰を切ったように
離婚へと歩を進める」といった具合に、女性側からの言及が
目立ちますが、夫である男性側の動きも活発化してきています。
来春の分割を迎える前に、先手を打って別れてしまおう、
というわけです。

オンエアでは、先日、青山で開催した年金分割に関するセミナーの様子や、
代々木オフィスの玄関も紹介されました(^^)

お幸せに!

な、なんと、もう12月も半ば(^^;
本当に師走は慌しいですね。
今年ももうひと頑張り、悔いが残らないように過ごしましょう!

さて、今回は嬉しいご報告をいたします。
我が(株)カラットクラブのブライダル事業部、
AZCOブライダルサロン」の会員さんから、
めでたくカップルが誕生しました(^^v

そこで先ごろ、ご結婚決定のお知らせを頂戴かねがね、
お祝いの食事会を開催。下がTさんカップルを囲んでのスナップです。


成婚カップル2









着物の女性は、Tさんカップルのお世話担当、田口先生
凄腕の結婚仲人です。
さらに、ビッグなサプライズ!
田口先生の仕事仲間である、俳優の北村和夫さんもお祝いに駆けつけてくれました!

お二方、本当におめでとうございます。
末永くお幸せにね(^^)

私もあなたも生かす社会!

早いもので、今年ももう12月。
いよいよ師走に突入ですね(^^;
私も良い年を迎えるため、全力で走ってます!

そう、先週は愛知県春日井市で講演してきました(^^v

かすがい市民フォーラム


かすがい市民フォーラム

かすがい市民フォーラム









お伺いしたのは『第5回かすがい男女共同参画市民フォーラム』。
私、岡野あつこは、基調講演の講師としてお招きいただき、
“「女と男のいい関係」〜21世紀の男女の生き方〜”をテーマに、お話ししました。
こういった催しは、女性ばかりの参加者になるのが常なのですが、
春日井市はスタッフもお越しいただいた方も男性が意外に多く、
すごく良い雰囲気!

講演の後、「みんなでつくる男女参画の合言葉」を、
参加者の皆さんと一緒にワークショップ形式で考えました。
名古屋学院大学講師・松田照美さんをコーディネーターに、たくさん寄せられた楽しい候補作の中から、最後は多数決。
選ばれた合言葉が、表題の『私もあなたも生かす社会』です。

春日井市の皆さん、どうもありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしています(^^)



マリッジアドバイザー養成科 講師著作


  • SEOブログパーツ




seo great banner

  • ライブドアブログ